とやまおでかけ日記

とやまのマニア(とやマニア)を目指して、富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

新湊デートスポットへ夜景を見に行こう(ソロver.)

高岡まで来たついでに万葉線に乗って新湊へ行ってみよう!ということで前回の日記の続編です。

↓前回の日記はこちら

www.toyamaodekake68.com

 カレーうどんで有名な吉宗から再び出発。吉宗の最寄り電停は「市民病院前」ですが、あえて一つ前の「志貴野中学校前」へ。その理由は、ドラえもん電停が見たかったから。

f:id:ai110-12368:20170930180659j:image

元々あった電停に藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーの案内が取り付けてありました。

f:id:ai110-12368:20170930193829j:image

帰宅する学生や勤め帰りの乗客で混み合う中、万葉線に乗車。「海王丸」電停で下車して暗い夜道を徒歩10分、海王丸パークに到着。金曜の夜だからか、ポツポツと何組かのカップルや若者がいました。

ライトアップされた海王丸。デートにぴったりですね…

f:id:ai110-12368:20170930180718j:image

ライトアップで輝く海王丸と新湊大橋を同時に眺めてみる。世界一美しいスタバは富山市の環水公園ですが、世界一美しい湾はこの富山湾です!

f:id:ai110-12368:20170930180732j:image

恋人の聖地だけあってロマンティックな雰囲気。なぜ私は一人で来てしまったのだろうか…

f:id:ai110-12368:20170930180739j:image

せっかくここまで来たのだから、新湊大橋を渡らないと!海王丸パークから橋のふもとまで移動して、歩行者用通路である「あいの風プロムナード」の入口へ向かいます。

f:id:ai110-12368:20170930180746j:image

エレベーターで橋の中に到着。時間も時間なので、人が、いない…

f:id:ai110-12368:20170930180752j:image

橋の向こう側(堀岡側)からエレベーターで地上に降りて、そのまま次は富山県営渡船へ乗車。フェリーに乗って海上から眺める新湊大橋と海王丸のライトアップはおすすめです。


新湊大橋~海王丸 ライトアップ(富山県営渡船より)【とやまおでかけ日記】

船から降りれば、越ノ潟発の万葉線がお待ちかね。そのまま乗ろう!と思ったら、米島口止まり。次の高岡駅行きを待つことに。

f:id:ai110-12368:20170930180814j:image

高岡駅行きは赤色のアイトラムでした。70周年マークがかわいいです。

f:id:ai110-12368:20170930180818j:image

高岡駅からはあいの風とやま鉄道・フライデーPM往復割引きっぷの復路券で富山駅へ戻り、この日のおでかけは終了。長い長い、そして楽しい金曜の午後となりました。


スポンサーリンク