とやまおでかけラボ

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

長野駅(長野県)【開業3周年謝恩フリーきっぷ・北陸新幹線駅めぐり】

飯山駅からは飯山線で直接長野駅まで突進です。
前回の日記(妙高高原駅・豊野駅・飯山駅)はこちら

www.toyamaodekake68.com

 飯山駅で買った信州そば茶。長野らしいお茶だと思って買ったのですが…

f:id:ai110-12368:20180504145351j:image

製造会社が朝日町でした。もちろん100%信州産のそばを使用してますが。県外で富山に関する地名を目にすると、意味もなく嬉しくなります。f:id:ai110-12368:20180504145410j:image

そば茶飲みながら、50分程揺られて…気が付けば長野駅。f:id:ai110-12368:20180504145446j:image

新幹線を使えば1時間ほどのところを、半日使って到着。そして最後のノルマを果たしに入場券で新幹線ホームへ。今回の駅めぐりでは金沢駅に次ぐ新幹線と人の多さ。f:id:ai110-12368:20180504145528j:image

ここも新幹線見学の様子は動画でさーっとどうぞ
長野駅(長野県)【開業3周年謝恩フリーきっぷ・北陸新幹線駅めぐり その7】

長野駅にも「マルシェ」発見。流行りなんでしょうか…f:id:ai110-12368:20180504145550j:image

長野駅に来たら毎回帰り前に食べる蕎麦。今回も忘れずにいただきました。f:id:ai110-12368:20180504145610j:image

半日かけて到着したのに、2時間半ほどで帰路へ。ひたすら来た道を戻ります。f:id:ai110-12368:20180504145632j:image

帰りの移動時間を考えると…上越妙高駅から、あるいは糸魚川駅から新幹線乗りたい…という誘惑に襲われましたが、耐えて鈍行列車で富山まで帰りました。ここで新幹線に乗ったらフリーきっぷの旅でなくなってしまう!!と言い聞かせて。
直江津で泊行きに乗り換える際、席取りゲームに破れ糸魚川まで満員列車に揺られ…途中から耐久レース状態。ま、何度もこのルートで行き来したことあるので、わかっていましたけど…

f:id:ai110-12368:20180504145645j:image

富山に到着したら、もう夜。長い長い2日間でした。
ということで、開業3周年謝恩フリーきっぷ・北陸新幹線駅めぐりはこれで終わりです。

 

出発の富山駅の日記はこちら

www.toyamaodekake68.com

 




スポンサーリンク