とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

高岡おとぎの森公園 初夏のバラ園へ

5月下旬に魚津を訪れた後、バラが見頃を迎えていた高岡おとぎの森公園に立ち寄りました。

↓魚津(片貝川の水めぐり)に行った時の日記はこちら 

JR北陸新幹線・城端線新高岡駅から徒歩15分ほど。おとぎの森公園に来たのは2015年2月以来。5年前に訪れた時は北陸新幹線開業までカウントダウンで、いろいろと忙しくなりはじめてたころ。

見取図を見て「こんなに広い公園だったんだ…」と今更改めて気づきます。

f:id:ai110-12368:20200531075847j:image

駐車場の近くから歩き始め、バラ園をぐるりと一周。
f:id:ai110-12368:20200531075755j:image

初夏の青空にバラが映えます。
f:id:ai110-12368:20200531075828j:image
f:id:ai110-12368:20200531075820j:image
f:id:ai110-12368:20200531075814j:image
薔薇色の人生、という名のバラもあったり。
f:id:ai110-12368:20200531075806j:image
高岡らしく万葉集のような名前のバラもあったり。
f:id:ai110-12368:20200531075645j:image

この日は朝からとてもよく歩いたのですが(魚津の日記参照)、疲れも癒される光景でした。

f:id:ai110-12368:20200621083615j:image

↓つい撮りまくったので、他の写真スライドショーでまとめてどうぞ 


高岡おとぎの森公園バラ園【とやまおでかけうさぎ】

おとぎの森公園といえば、ドラえもん。
f:id:ai110-12368:20200531075736j:image

日時計、改めて見るとキャラクターや動画が散りばめられた、かわいいデザイン。
f:id:ai110-12368:20200531075746j:image

緊急事態宣言が解除された自粛明けの週末ということもあり、夕方でも公園には老若男女問わず多くの人で賑わってました。
f:id:ai110-12368:20200531075836j:image

屋外とはいえ、もちろんマスクは必須。まだまだ自粛を続けるべきと声高に言う人も多い中でしたが、そろそろ少しずつ動き出さないと…という声も出始めた頃。

公園にいるドラえもんの仲間たちを見て、川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムでこの光景を思い浮かべていたことを思い出したり。
f:id:ai110-12368:20200621084133j:image

↓川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムを訪れた日記はこちら 

帰りに久しぶりにイオンでも立ち寄ろうかな?とも思ったのですが、一日中歩いて疲れてたこともありそのまま帰りましたとさ。イオンは営業再開直後で、店内はまだまだ「密」なような気もしたし…

↓イオンモール高岡・増床オープン後に行った日記はこちら