とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

黒部市

黒部峡谷トロッコ電車で紅葉の欅平へ

ハロウィン明けの11月最初の日曜日。始発の地鉄電車に乗車。車窓から朝焼けを見ながら向かったのは…↓地鉄電車からの朝焼けをちょっとだけ動画に撮ってみました 富山地方鉄道 本線 早月加積~越中中村あたりの車窓(2020年11月)【とやまおでかけうさぎ】 黒部…

もう一度…一万三千尺物語・富山湾鮨コースに乗ってみた

9月の連休初日。富山県民割引で半額なので、再び一万三千尺物語に乗車。今年2回目です。 ↓前回の乗車はこちら ドラえもんとミラたんがハンモックでおやすみしてる姿を発見。かわいい。 今回は富山湾鮨コースです。 ↓昨年初めて乗車した時も富山湾鮨コースで…

黒部市吉田科学館へ

黒部市の生地駅(あいの風とやま鉄道)から徒歩10分ほど。プラネタリウムが有名な吉田科学館にふらりと来ました。 8月下旬だったので日中はまだかなり暑く、お昼を過ぎての遅い出発になってしまいました。 特別展「水になってくろべ一周の旅」で竜巻装置など…

一万三千尺物語 懐石料理コースに乗ってみた・その2

あいの風とやま鉄道の観光列車・一万三千尺物語は富山駅に続いて、車両基地付近を通過します。 ↓前回の日記・その1はこちら 車両基地で「歓迎 一万三千尺物語」の横断幕と共に手を振る、あいの風とやま鉄道社員たち。観光列車を追いかけて走り出す社員も1名…

ついに黒薙温泉へ〜念願の黒薙デビュー【黒薙温泉で泊まろう・その2】

鐘釣駅からトロッコ電車で折り返して、いよいよ今回の目的地・黒薙温泉へ向かいます。 ↓前回の日記はこちら 黒薙温泉もずっと行きたかった場所のひとつ。江戸時代からの歴史があり、宇奈月温泉の源泉(←ここテスト*1によくでます)。トロッコ電車でしか行けな…

黒部宇奈月温泉駅・鐘釣駅に初降車【黒薙温泉で泊まろう・その1】

緊急事態宣言も解除され、県境を跨いだ移動の自粛解除が発令された2020年6月後半。 富山県内では県内旅行キャンペーン「地元で泊まろう!」で大盛り上がり。私も申し込んでみたものの、高嶺の花ばかり狙ったこともあり全て落選… …そんなこととは一切関係なく…

黒部ルート見学会当選!しかしキャンセルに

4月下旬、黒部ルート見学会の当選通知がレターパックライトで届きました。当選した日程は2020年度の第1回となる6月17日。九分九厘中止なのは目に見えてましたが、あえて自らキャンセルを申し出ました。 5月11日に中止が決まったことをニュースで知りましたが…

たいまつウォーク、そして花火~会場はまるで「ももクロライブ」【第74回 宇奈月温泉 雪のカーニバルへ・その4】

ご当地アイドルユニットChulip・いろどり練磨のステージの後は、いよいよクライマックス。たいまつウォークと待望の音楽花火です。 ↓前回・その3の日記はこちら たいまつを持って温泉街を練り歩く、たいまつウォーク。誰でもその場で参加可能…ということで…

イベントステージ~Chulip&いろどり練磨【第74回 宇奈月温泉 雪のカーニバルへ・その3】

幻のチーズケーキを食べて、ガイドツアーに参加し、占いもしてお土産も買って…もう既に大満足の宇奈月で過ごす休日なのですが…この日の目的・雪のカーニバルはこれから本番。 ↓前回・その2の日記はこちら 宇奈月公園の特設ステージで、ご当地アイドル・Chul…

セレネから始まる「宇奈月ガイドツアー」【第74回 宇奈月温泉 雪のカーニバルへ・その2】

食べてみたかった「幻のチーズケーキ」も完食し、とりあえずトロッコの宇奈月駅方向へ歩きだします。 ↓前回・その1の日記はこちら 黒部川電気記念館の前でスタッフさんに呼び止められて、館内での4K映像の視聴をおすすめされました。 4K映像の美しさは言う…

噂の幻のチーズケーキを賞味【第74回 宇奈月温泉 雪のカーニバルへ・その1】

宇奈月温泉には何度も行ってますが、毎年冬に行われるイベント「宇奈月温泉雪のカーニバル」はまだ行ったことがなかった私。今年は雪も降らず寒さも緩く動きやすかったので、日帰りで宇奈月まで行ってきました。 暖冬過ぎて2月なのに雪解けの春先のような気…

宇奈月温泉駅&宇奈月駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その6】 

こじんまりとアットホームな雰囲気な若栗駅の次は、終点・宇奈月温泉駅へ。もう何度訪れたか数え切れないほど来ている駅ですが。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その5】はこちら 毎度おなじみの宇奈月温泉駅前。 と、かわいい地鉄電車ベンチ。 この日は紅…

若栗駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その5】 

新黒部駅そして舌山駅の次の駅、若栗駅で降車。こちらも初降車です。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その4】 はこちら やけに立派な普通列車をホームから見送ります。 この駅に降りてみた理由は、西村京太郎著「富山地方鉄道殺人事件」のラストに登場する…

黒部市地域観光ギャラリーめぐりと雪降る宇奈月温泉《年末年始ふりーきっぷ旅・その1》

今年も地鉄年末年始ふりーきっぷの季節がやってきました。昨年末にも使ってましたが、ほぼ通勤などの日常路線の利用で使用済みに。年明けの休暇を利用してフル活用してみることに。 このきっぷのすごいところは、2500円で7日間連続利用可能。しかも鉄道だけ…

夏の日のKurobe Gorge~黒部峡谷鉄道トロッコ電車に乗って~

6月の終わりのある日、トロッコに乗りに行こう!と声をかけられ連れられるままに宇奈月へ。 そういえば今年のゴールデンウイークにもセレネ美術館目当てで宇奈月に来てましたし、年明け早々にも「湯めどころ宇奈月」目当てで宇奈月まで来てました。 気が付け…

うなづき友学館は宇奈月麦酒館の隣

セレネ美術館で絵画鑑賞を満喫したあとに向かったのは下立にある宇奈月麦酒館、そしてうなづき友学館。前回の日記(セレネ美術館)はこちらwww.toyamaodekake68.com 宇奈月麦酒館。ここは道の駅でもあるので車で来るのが基本。(麦酒館なのに…)ですが、実は地鉄…

宇奈月・セレネ美術館へ

新緑広がる4月末日。宇奈月までトロッコに… …乗らずに、反転して黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館に行ってきました。 (2018年7月追記)この日は乗れなかったトロッコでしたが、夏に乗る機会に恵まれました。↓トロッコ乗車の日記はこちら www.toyamaodekake…

黒部宇奈月温泉駅と新黒部駅【開業3周年謝恩フリーきっぷ・北陸新幹線駅めぐり】

くろワンきっぷを使ってバスで黒部宇奈月温泉に到着です。前回の日記(黒部駅・電鉄黒部駅)はこちら バスは私くらいしか乗客はいませんでしたが。ちなみに地鉄バスなのでエコまいかでも乗れます。 3年ぶりの黒部宇奈月温泉駅。また来る日があるとは思ってな…

あいの風黒部駅から電鉄黒部駅は徒歩15分【開業3周年謝恩フリーきっぷ・途中下車の旅】

高岡駅を出発して、黒部駅へ。前回の日記はこちらwww.toyamaodekake68.com 通常であればあいの風から地鉄への乗換駅は黒部駅ではなく魚津駅。(乗換案内などのネット検索では滑川駅と出ますが、魚津駅で新魚津駅へ乗り換える方が一般的)もちろん知っています…

「羊の木」ロケ地チェック鑑賞へ

監督:吉田大八・主演:錦戸亮、魚深(うおぶか)市と名を変えた魚津市がロケ地となった映画「羊の木」 今回もいつものように富山県内ロケ地チェック鑑賞のためJMAXシアター富山へ。ポスターずらりとお出迎え。 エスカレーター降りると、目の前に ロケ地マップ…

年末年始ふりーきっぷで宇奈月温泉へ

「年末年始ふりーきっぷ」とは、その名の通り、年末年始限定で販売されている富山地方鉄道のフリーきっぷ。2500円で連続した7日間鉄道もバスも全線乗り放題。 鉄道全線…もちろん通常なら片道だけでも1660円になる電鉄富山駅から宇奈月温泉駅も乗車可能。宇奈…

映画「追憶」鑑賞で富山県内のロケ地チェック

昨年春に富山県内でロケが行われていた映画「追憶」(主演:岡田准一 監督:降旗康男 撮影:木村大作)がようやく今年(2017年)5月に公開。 県内のどこが、どのようなシーンで使われているのか?ロケ地チェックするには実際に映画を観るのが早い! 富山市中心…