とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

2020年

利賀でしか観られない花火劇『世界の果てからこんにちはⅡ』が観たくて〜はじめての SCOT Summer Season 2020

南砺市利賀村で毎年夏に開催されている演劇祭・SCOTサマー・シーズン。私がSCOT(Suzuki Company of Toga)を知ったのはほんの5年ほど前。いつか利賀に行って観てみたい!と思っていたもののひとつ。 昨年まではなかなかスケジュールが合わず(劇の日に休み…

ホットドラバター専門店の“どらっぺ”、新高岡からべるもんたで再び氷見へ【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その5】

イオンモール高岡で行ってみたかったお店。それは… ↓前回【その4】の日記はこちら 私のお気に入りのお菓子のひとつ、中尾清月堂のホットドラバター専門店! ↓ホットドラバターを初めて食べた日記はこちら この日は暑かったので、さすがにホットなどら焼きよ…

べるもんた氷見線【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その4】

前日の城端線に続いて、氷見線べるもんたに氷見駅から乗車です。 ↓前回【その3】はこちら 朝から暑いので、いつものようにフラフラと散策することもなく。少し早めに氷見駅でスタンバイ。氷見駅内・氷見市観光案内所の前にある「ラッピング列車のご案内」に…

夕暮れ時の氷見タイム【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その3】

城端線のべるもんたを高岡駅で降りて、普通列車で氷見線へ乗り換え。翌日の氷見線べるもんたに備えて氷見で泊まることに。 ↓前回【その2】の日記はこちら 氷見到着後まだ時間はあったので、スタンプ入手兼ねて氷見市立博物館へ。ここは初来館。博物館は氷見…

真夏の砺波チューリップ公園周辺めぐり【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その2】

砺波駅で降りた理由、それは越中富山ふるさとチャレンジ検定のスタンプラリー収集です。砺波には何度も訪れているものの、スタンプラリー期間外だったため初スタンプとなる施設が複数あるエリアだったので。 ↓前回の日記【その1】はこちら 砺波駅観光案内所…

再開初日・高岡駅からヒマワリ咲く城端駅へ【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その1】

感染拡大防止対策のために春から運休していたJR西日本の観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール(べるもんた)」が8月から運行再開!と知り、急いでみどりの窓口で指定を購入した私。 www.jr-odekake.net べるもんたは運行開始の2015年末に氷見線&城端線を…

2020年夏、アルペンルート各駅売店の営業状況に…しんみり【富山県民キャンペーンで行く往復6000円の黒部ダム・その2】

今年(2020年)限りの「黒部ダム行っ得きっぷ」での黒部ダム。雨の中の出発でしたが、虹がよく見えた黒部ダムも楽しめたので、再び立山駅まで戻ります。 ↓前回【その1】はこちら 今回はどの乗り物も急いで並ばなくても余裕で乗れるので、乗換もスムーズ。立山…

雨のアルペンルートを通って、虹の黒部ダムへ【富山県民キャンペーンで行く往復6000円の黒部ダム・その1】

8月中旬。一足早くお盆休みがスタートしたので、本格的なお盆の前のうちに…と思い、黒部ダムへ向かうことに。 もちろん、今年(2020年)限定の“富山県民キャンペーン「黒部ダム行っ得きっぷ」”利用。通常価格(11,540円)のほぼ半額の6000円で黒部ダム往復です。…

一万三千尺物語 懐石料理コースに乗ってみた・その2

あいの風とやま鉄道の観光列車・一万三千尺物語は富山駅に続いて、車両基地付近を通過します。 ↓前回の日記・その1はこちら 車両基地で「歓迎 一万三千尺物語」の横断幕と共に手を振る、あいの風とやま鉄道社員たち。観光列車を追いかけて走り出す社員も1名…

一万三千尺物語 懐石料理コースに乗ってみた・その1

今年(2020年)に限り、富山県民は半額!…富山県による富山県民(富山県在住者)向け観光割引「観光交通スーパーチケットキャンペーン」を利用して、あいの風とやま鉄道の観光列車「一万三千尺物語」に乗車しました。 初乗車から一年。当時は「料金も高額だし、…

鏝絵のまち小杉と小杉焼〜竹内源造記念館と小杉展示館へ

観光列車・一万三千尺物語乗車日、記念乗車証が一日乗車券としても使えるとのことで、観光列車の乗車前にちょっと電車移動してみることに。 もう少し朝早く出発すれば、越中宮崎駅または石動駅まで行けたのですが…あれこれ家のことをしていたらお昼に。富山…

SOGAWA BASE プレオープン日に行ってきた

ついに総曲輪の富山西武跡地に待望の商業施設がオープン。その名は「SOGAWA BASE(総曲輪ベース)」 ↓こちらは開店2週間前の様子 総曲輪通りの顔だった富山西武が閉店したのは2006年3月。あれから早14年。総曲輪通りで最も目立つ場所が空白だった年月はあまり…

ついに黒薙温泉へ〜念願の黒薙デビュー【黒薙温泉で泊まろう・その2】

鐘釣駅からトロッコ電車で折り返して、いよいよ今回の目的地・黒薙温泉へ向かいます。 ↓前回の日記はこちら 黒薙温泉もずっと行きたかった場所のひとつ。江戸時代からの歴史があり、宇奈月温泉の源泉(←ここテスト*1によくでます)。トロッコ電車でしか行けな…

黒部宇奈月温泉駅・鐘釣駅に初降車【黒薙温泉で泊まろう・その1】

緊急事態宣言も解除され、県境を跨いだ移動の自粛解除が発令された2020年6月後半。 富山県内では県内旅行キャンペーン「地元で泊まろう!」で大盛り上がり。私も申し込んでみたものの、高嶺の花ばかり狙ったこともあり全て落選… …そんなこととは一切関係なく…

太閤山ランド あじさい通り散歩

6月の梅雨の晴れ間となった週末、射水市にある太閤山ランドへ。 例年であれば太閤山ランドの名物イベント「あじさい祭り」の季節なのですが、今年(2020年)はウイルス感染拡大防止対策のために、例に漏れずあじさい祭りも中止。 あじさい祭りは中止になりまし…

高岡おとぎの森公園 初夏のバラ園へ

5月下旬に魚津を訪れた後、バラが見頃を迎えていた高岡おとぎの森公園に立ち寄りました。 ↓魚津(片貝川の水めぐり)に行った時の日記はこちら JR北陸新幹線・城端線新高岡駅から徒歩15分ほど。おとぎの森公園に来たのは2015年2月以来。5年前に訪れた時は北陸…

越中チャレンジ 2020年度スタンプはじめはファボーレで

毎年恒例、今年も越中富山ふるさとチャレンジ検定のスタンプラリーの季節がやってきました。 ↓越中チャレンジに関する日記一覧はこちら 例年であればゴールデンウィーク頃からスタートするスタンプラリー。しかし今年(2020年)はウイルス感染防止対策として延…

貝田新円筒分水槽へ《片貝川の水めぐり・その3》

東山円筒分水槽から始まった、片貝川の水めぐり。用水取水施設の黒谷頭首工からもう一つの円筒分水・貝田新円筒分水槽へ向かいます。 ↓前回《片貝川の水めぐり・その2》はこちら 途中、片貝谷発電所の前を通ります。 後で調べたところ、黒谷頭首工からの水…

用水の取水施設・黒谷頭首工を探して《片貝川の水めぐり・その2》

念願だった東山円筒分水槽の来訪でリフレッシュしたところで、次は黒谷頭首工(とうしゅこう)を目指すことに。 ↓前回・その1はこちら スマホの地図アプリで場所を検索したものの、詳細な場所がはっきりと分からず。とりあえず片貝川に沿って進めばいつか見つ…

東山円筒分水槽へ《片貝川の水めぐり・その1》

富山県の緊急事態宣言も解除され、徐々に世の中が動き始めた5月下旬の週末。思い切って魚津市にある日本一美しい円筒分水槽・東山円筒分水槽へ。 数年前にその存在を知り、ずっと行ってみたかった場所。今年(2020年)4月に国の登録有形文化財(建造物)に登録さ…

とやマルシェ EATS de Meets へ行ってみた

4月末オープン予定でしたが、感染拡大防止の影響でオープンが延びに延びていた富山駅高架下 きときと市場とやマルシェ の新しいグルメエリア「のれん横丁」と「EATS de Meets」 6月1日に待望の開業。そして先日、私もようやく仕事帰りにちょっと立ち寄ってき…

黒部ルート見学会当選!しかしキャンセルに

4月下旬、黒部ルート見学会の当選通知がレターパックライトで届きました。当選した日程は2020年度の第1回となる6月17日。九分九厘中止なのは目に見えてましたが、あえて自らキャンセルを申し出ました。 5月11日に中止が決まったことをニュースで知りましたが…

「とやまおでかけ日記」3周年 そして思うこと

県民ふるさとの日(石川県から分離して現在の富山県の誕生した日)でもあり、私の好物・アイスクリームの日でもある5月9日は、このブログ「とやまおでかけ日記」のスタート日です。 ↓初回の日記(意気込み)はこちら 毎年節目となるこの日は、これまでの日記や…

あいの風とやま鉄道 ファンクラブ2020年度更新

今年もあいの風ファンクラブの更新時期。2020年度の会員証と特典が届きました。 創設時(2015年)からではなく、遅ればせながら2018年から入会した私は2020年で2回目の更新、会員歴3年目となります。 入会した理由は単純で、特典が豪華だったから。1日フリー乗…

GW最終日。ます寿しについて考えてみた

おうち時間ばかりで過ごした今年のゴールデンウィーク最終日。GWらしい特別なことをちょっとだけしてみたい…と思い、ます寿しを買うことに。 「ます寿しを、食べよう!」と思い立ったのは前日の夜。電話予約もできないまま、早起きしてます寿し店が多く集ま…

冬の福光散歩 宇佐八幡宮~福光公園~愛染苑・鯉雨画斎・棟方志功資料館

ふくみつ雪あかり祭りのついでに、福光の名所を求めて散歩してみました。 ↓南砺ふくみつ雪あかり祭りの日記はこちら とりあえず足の向くままに歩いて見えたのは宇佐八幡宮。 境内に雪のさざれ石。国歌を思い起こさせる解説。 参拝後、さらにその奥へ。福光公…

空に舞う巨大紙風船@第21回南砺ふくみつ雪あかり祭り

2月の日曜日。南砺ふくみつ雪あかり祭りへ。会場は南砺市にある道の駅福光。 元々は利賀そば祭りへ行く予定でしたが、雪不足のためそば祭りは中止に。巨大紙風船が空に舞う雪あかり祭りも行きたい祭りの一つだったので、今年は福光に来ました。 道の駅福光は…

ひみラボ水族館で、イタセンパラ学習帳を

富山駅の南北接続を翌日に控えた三連休の初日。氷見市にある「ひみラボ水族館」が冬季休館を終え、この日から2020年度の開館するとのことで行ってきました。 ひみラボ水族館を知ったのは、越中富山ふるさとチャレンジの検定勉強の中で。 ↓2019年の越中チャレ…

カラフルな夜空のフィナーレイベント:Celebration Night -スカイランタンと花火の夜祭り-@富山城址公園【富山駅路面電車南北接続開業日・その3】

富山駅路面電車南北接続開業日の全線乗り倒しを結局制覇できないまま途中離脱した私。 ↓断念した理由は前回の日記【その2】に書いてあります 帰宅して昼食、家事の続き、午前中に撮ってきた動画の確認、そしてスーパーへ買い物…と、おでかけしない日の休日…

岩瀬浜-富山大学前往復:サントラムと岩瀬【富山駅路面電車南北接続開業日・その2】

初の南北直通運転によるポートラムで早朝の岩瀬に到着。 ↓前回・その1の日記はこちら 岩瀬橋で佇んでいると、次のポートラムがやってきました。 あまりにも朝早すぎたので、イベントもお店もまだ準備中。とりあえず次の電車にすぐに乗ることに。もちろん次…