とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

2019年

富山駅高架下路面電車工事現場見学会へ

「敷きたてのレールを触ってみませんか?」募集要項にあったこのフレーズがツボにはまった私。 富山市・富山ライトレール主催「富山駅高架下路面電車工事現場見学会」に応募したところ無事当選。参加してきました。 富山駅南北接続事業の完成もいよいよ来年3…

ピストン収穫祭@日本海食堂

11月の晴れた日曜。ピストン藤井さんのイベント「ピストン収穫祭」へ行ってきました。 先日参加した市民プラザでの「どこにでもあるどこかになる前に」出版記念トーク&スライドショーで開催を知り、「私が来ても大丈夫だろうか?」と迷いながらも勢いで来て…

舟見城址館から眺める散居村【秋の入善めぐり・その4】

ここまで来たら、もっと高い場所から黒部川扇状地と富山湾を一望したい!そう考えて向かったのは、舟見山。 ↓前回の日記【秋の入善めぐり・その3】はこちら 「本当にこの山道の先に広場があるの?」 と不安を煽るような細い車道をくねくねと登り進むと…あり…

下山芸術の森 発電所美術館は不思議な世界【秋の入善めぐり・その3】

牡蠣に沢スギ…と海沿いを回ったあとは、北陸自動車道と北陸新幹線を飛び越えて、下山(にざやま)芸術の森 発電所美術館へ。数年前ぶり2度目の来館です。 ↓前回の日記【秋の入善めぐり・その2】はこちら 水力発電所を改築して開館した独特の雰囲気のある美…

秋には秋の、杉沢の沢スギ【秋の入善めぐり・その2】

入善深層水仕込みの牡蠣とアイスを味わい、いよいよ入善めぐりスタートです。 ↓前回の日記【秋の入善めぐり・その1】はこちら 入善に訪れたら必ず来たいお気に入りの場所、杉沢の沢スギに到着。 春にも来てたので、今年二度目。秋に訪れるのは初めてです。 …

絶品カキフライ&深層水アイス【秋の入善めぐり・その1】

よく晴れた11月のとある日。「よし!沢スギに会いにいくぞ!」と思い立ち入善町に向かって出発。 まずは腹ごしらえも兼ねてランチタイム。ずっと行ってみたかったお店、入善深層水パーク内にある「入善 牡蠣ノ星」に到着。やっと来れました。 この日の牡蠣は…

太閤山ランドで秋散歩

11月のとある秋晴れの日、射水市(旧小杉町)にある県民公園太閤山ランドへ。もう何年ぶり(何十年ぶり?)か思い出せないほど久しぶりの太閤山ランド。 小学生の頃は夏になる度にプール目当てで家族で頻繁に来ていましたが、中学生以降は訪れる頻度も減って…

自己採点結果〜第14回(2019年)越中富山ふるさとチャレンジ検定

2019年11月24日に受検した「越中富山ふるさとチャレンジ」の問題と正答が北日本新聞朝刊に掲載。ついに恐怖の自己採点をする日が来てしまいました。 ↓検定日の日記はこちら 自己採点の感触だけ簡潔にお伝えすると… 【自己採点結果報告】 中級の部:合格確実 …

初の上級の部受検~第14回(2019年)越中富山ふるさとチャレンジ

今年(令和元年)もこの日がやってきました。私にとっては今回で3年連続3回目の越中富山ふるさとチャレンジ受検です。 ↓受験票が届いた日の日記はこちら 今回は昨年までの受験とは異なり、上級の部&ふるさと文学と芸能スポーツ部門(中級の部)初挑戦。これ…

受検票到着!(2019年)

今年(2019年)の検定日まで2週間を切り、いよいよカウントダウン。 越中富山ふるさとチャレンジ受検票が今年も到着です。 ↓昨年(2018年)到着の日記はこちら 受検票が届くと「いよいよか…」と身が引き締まる思いです。 今年は昨年までとは異なり、上級の部初受…

宇奈月温泉駅&宇奈月駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その6】 

こじんまりとアットホームな雰囲気な若栗駅の次は、終点・宇奈月温泉駅へ。もう何度訪れたか数え切れないほど来ている駅ですが。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その5】はこちら 毎度おなじみの宇奈月温泉駅前。 と、かわいい地鉄電車ベンチ。 この日は紅…

若栗駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その5】 

新黒部駅そして舌山駅の次の駅、若栗駅で降車。こちらも初降車です。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その4】 はこちら やけに立派な普通列車をホームから見送ります。 この駅に降りてみた理由は、西村京太郎著「富山地方鉄道殺人事件」のラストに登場する…

中滑川駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その4】 

寺田駅からガタンゴトンと特急列車に揺れまくって、中滑川駅で降車。こちらも初降車の駅です。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その3】はこちら 滑川市内の地鉄の駅では、このような巨大キラリン(滑川市のゆるキャラ)の駅標名がある駅も。 駅舎内にもキラ…

寺田駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その3】 

越中舟橋駅に続いて降りたのは寺田駅。一駅分ですが、ここから特急に乗換しようかなと思いついて。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その2】はこちら 寺田駅は過去に何度か降車したこともあり、駅めぐりも過去にしたことあったので…今回はサラリと。 この駅…

公園フリマ2019にちょっと立ち寄って…@オレンジパークふなはし

地鉄電車フェス前夜祭で入手したフリー乗車券で降りた駅の一つ・越中舟橋駅。 ↓【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その2】 越中舟橋駅の日記はこちら www.toyamaodekake68.com この駅で降車した理由。それは駅から徒歩10分ほどの場所にあるオレンジパークふな…

越中舟橋駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その2】 

越中三郷駅の次に降りてみたのは越中舟橋駅。この駅も私にとって初降車。 乗っていたカボチャ電車をホームから見送って、駅めぐりスタート。 ↓その1・越中三郷駅で降りた日記はこちら 改札を出て先ず目についたのは「カモシカとしょかん」のイラスト。(テス…

越中三郷駅へ【地鉄フリー乗車券で駅めぐり・その1】 

ちてつ電車フェスティバル会場を後にし、「ひとり地鉄電車フェス(フリー乗車券でひたすら乗るだけ)」を一人で始めることに。 ↓前回「ちてつ電車フェスティバルへ行ってみた」の日記はこちら せっかくのフリー乗車券なので、普段降りたことのない駅に降りてみ…

ちてつ電車フェスティバルへ行ってみた

盛りだくさんの前夜祭から一夜明けた文化の日。いよいよ「ちてつ電車フェスティバル」当日となりました。 ↓前夜祭の日記はこちら 前日の前夜祭が長く濃い一日だったので、私にとってはどちらが本祭なのか???といった感覚でしたが… 開始時刻前に到着すれば…

ちてつ電車フェス前夜祭へ初参加

富山地方鉄道のイベント「ちてつ電車フェス前夜祭 14760形40周年記念&14722号引退プレイベント」に参加しました。 今回が第3回の開催とのこと。第1回・第2回の時は迷ってるうちに募集が締め切られてて参加できなかったことが悔やまれます。 はじまりは電鉄富…

「どこにでもあるどこかになる前に」出版記念トーク&スライドショーへ

ピストン藤井のペンネームでお馴染みのライター・藤井聡子さんの著書「どこにでもあるどこかになる前に」出版記念トークショーがある知り、私も参加しました。 ちなみにピストン藤井さんのトークイベントは以前、金沢の文学フリマで参加経験あり。 その日「…

戻ってきた大型機、富山空港へ見納めに

台風19号の影響で東京直通が不通になってしまった北陸新幹線。長引く影響から、富山空港からの航空便の機体が臨時で大型化することに。 2019年10月25日より北陸新幹線全線運行再開すると決まったことで、東京行きの大型機も今週で見納め。 北陸新幹線開通前…

エッチュウミセバヤ開花@富山県庁屋上庭園(2019年秋)

10月のある晴れた日。またまた富山県庁の屋上庭園にやってきました。 ちょうど秋の開放期間だったので。 秋晴れの空。10月とはいえ、日差しが眩しくて暑い。 今年は春にも訪れてました。 ↓春に訪れた日記はこちら そして今回屋上庭園の花壇で見てみたかった…

夕暮れ時「万葉集朗唱の会」見物へ〜令和元年 高岡万葉まつり

BBTありがとう祭りを楽しんだ後は、昨日に続いてまたまた高岡へ。 ↓前回の日記はこちら ↓この日の前日に行ったのはイオンモール高岡でした 夕日が沈む頃、高岡古城公園へ到着。もちろん目的は… この「ふるさと眺望点」の先にある… 水上に浮かぶステージ。そ…

「BBTありがとう祭り」で初めての富山テレビ見学

富山駅前でfikaした後に向かったのは富山テレビ。 もちろん目的は、この日開催のイベント「BBTありがとう祭り」 ↓02CAFE DAYを楽しんだ前回の日記はこちら 1969年に開局、今年(2019年)で開局50周年を迎えた富山テレビ放送(富山県のFNN系列テレビ局) 25年前…

02 CAFE DAY(ゼロニィカフェデイ)でfikaしてみた

北日本新聞社が購読者向けに発行する月刊フリーマガジン「02(ゼロニィ)」が毎年10月初旬に富山駅南口駅前広場で開催している食のイベント「02 CAFE DAY(ゼロニィカフェデイ)」 今年で3年目とのことですが、3回目にして初めて立ち寄ってみました。(…

イオンモール高岡~増床の西館チェック(もちろん富山な目線で)

高岡市の新幹線駅・新高岡駅から近いイオンモール高岡。増床された西館のグランドオープンから早半月。遅ればせながらようやく私も「イオンモール高岡 西館デビュー」を果たしました。 仕事帰りに寄ったので、今回は夜の来店。 既存の東館側から入店した私。…

越中富山ふるさとチャレンジスタンプ、無事20個&3年で100個達成(もちろん重複なしで)

令和元年度の越中チャレンジスタンプラリー。目標の20個を無事達成しました。 ゴールは高岡市万葉歴史館で決めました。 ↓高岡市万葉歴史館に訪れた日記はこちら 20個の枠を全て埋めたスタンプカード。なんとか増税前の9月中に集められてホッとしています。終…

万葉歴史館で念願の「令和」撮影《ふるこはんフェスと伏木めぐり・その4》

「ふるこはんフェス」をきっかけに始まった伏木めぐり。資料館巡り最後の目的地は、新元号「令和」発表から注目を集めた「高岡市万葉歴史館」へ。 ↓前回の日記はこちら 勝興寺から歩いて10分ほど。以前から「いつか行ってみたい」と思っていた場所の一つでし…

伏木気象資料館で学ぶ、伏木港と気象観測の歴史《ふるこはんフェスと伏木めぐり・その3》

ふるこはんフェスをきっかけに訪れた伏木。フェス会場の勝興寺へ向かう前に資料館めぐりです。北前船資料館に続いて、次は気象資料館です。 ↓前回の日記はこちら 古国府(ふるこくふ)。奈良時代、越中の国府は勝興寺のあたりにあったと言われ、古国府…ふる…

伏木北前船資料館・望楼へ上って伏木を一望《ふるこはんフェスと伏木めぐり・その2》

「ふるこはんフェス」目当てでしたが、伏木に着いて最初に向かったのは「高岡市伏木北前船資料館」。到着時刻がフェス開始前だったので、先に資料館めぐりから始めようと。 ↓前回の日記はこちら 住宅が並ぶ道を進むと北前船資料館が見えてきました。越中富山…