とやまおでかけラボ

とやまのマニア&ブロガーのアイ(ai110)が富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

たてもん前の魚津まちめぐり【北陸おでかけパスで富山めぐり・その1】

このツイートの写真を見て久しぶりに使いたくなってみたので。

 事前に購入して、おでかけしてみました。石川・福井・新潟まで行けるというのに…あえての富山県内完結で。運賃ですが、元は一応とれます。

f:id:ai110-12368:20180731074124j:image

 まずは魚津へ。最近始めたインスタグラムで知った「水だんごパフェ」を求めて魚津ご城下の台所 藤吉(とうきち)へ。


f:id:ai110-12368:20180731072734j:image

f:id:ai110-12368:20180731072739j:image

f:id:ai110-12368:20180731072727j:image

今年2月の「羊の木ロケ地ツアー」でケータリングをいただいたお店でもあります。

www.toyamaodekake68.com

 続けて向かったのは電鉄魚津駅前の観光案内所・しんきろうでんでん…だったのですが、大町公民館横の旧こばと児童館へ移転とのこと。ちょっと足を伸ばして行ってみました。魚津城のジオラマが素晴らしい。


f:id:ai110-12368:20180731071927j:image

f:id:ai110-12368:20180731071923j:image

f:id:ai110-12368:20180731071915j:image

窓の外は富山湾。児童館のなごりで遊具があります。
f:id:ai110-12368:20180731064451j:image

そのまま米騒動発祥の地のシンボル・旧十二銀行米倉へ。


f:id:ai110-12368:20180731072022j:image

f:id:ai110-12368:20180731072026j:image

ここも「羊の木ロケ地ツアー」で巡った場所。あの日は吹雪いてて寒くて、凍えながらガイドさんのお話を聞いていた…そんな記憶がよみがえります。 

www.toyamaodekake68.com

 「諏訪神社の石垣は魚津城で使われていたものなんですよ」と教えてもらったので、諏訪神社にもちょっと立ち寄り。


f:id:ai110-12368:20180731072148j:image

f:id:ai110-12368:20180731072143j:image

f:id:ai110-12368:20180731072153j:image

8月2日に夏巡業・大相撲魚津場所が開催される ありそドームにも。たてもんが飾られてます。


f:id:ai110-12368:20180731072241j:image

f:id:ai110-12368:20180731072232j:image

せっかく来たので、展望塔へも行ってみよう!と外にあるエレベータに乗って上ってみたのですが…空調が使われてなくサウナのように暑かった。見晴らしはとてもよく、BGMにFMとやまも流れてました。


f:id:ai110-12368:20180731072322j:image

f:id:ai110-12368:20180731072334j:image

f:id:ai110-12368:20180731072328j:image

ツイッターで15周年セールと知り、魚津サンプラザ内にある 超B級なお店CANDYへお土産を買いに。

2月のロケ地ツアー時には躊躇ったSTAR UOZUミラたん付きTシャツ。思い切って買いました。


f:id:ai110-12368:20180731072406j:image

f:id:ai110-12368:20180731072402j:image

f:id:ai110-12368:20180731072411j:image


あいの風とやま鉄道・魚津駅にあるミラマルシェの桃スムージー。これもツイッターで見て気になってた飲み物。

出発前までの休憩タイムにスムージーを味わいます。


f:id:ai110-12368:20180731072439j:image

f:id:ai110-12368:20180731072446j:image

f:id:ai110-12368:20180731072442j:image


越中富山ふるさとチャレンジのスタンプ記念すべき20個目は海の駅蜃気楼となりました。魚津だけでスタンプ5個収集です。
f:id:ai110-12368:20180731072632j:image

次に魚津に来るときはミラたんSTAR UOZU着て来ます。
f:id:ai110-12368:20180731064456j:image

次に向かうのは、福岡です。もちろん高岡市の。

 

→その2へ続きます

www.toyamaodekake68.com

 

 

 

 


スポンサーリンク