とやまおでかけラボ

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

お盆後の、水橋橋まつり150年祭・花火大会

水橋橋まつりの花火大会は今年で150年目。富山県内で最も歴史のある花火大会です。毎年7月第四土曜開催ですが、今年は台風の影響で8月19日に延期。例年ですと真夏の暑い最中ですが、今年はお盆後の涼しい中での花火鑑賞となりました。

花火の前に行われる火流し。白岩川は流された火の灯りで幻想的な風景に。

人混みをかき分けて、なんとか白岩川東西橋までやってきました。

橋の上から花火鑑賞。出遅れて到着した私は前方まで行けず、人の頭と提灯と吹流しの間から覗き込むように撮影にトライ。

水橋の花火は目の前で上がるので、音も大きさも大迫力。

動画で見ると、まるで吹流しがクラゲのように宙に漂っているように見えますね…


水橋橋まつり花火大会(2018年8月)【とやまおでかけラボ】

橋まつりは音楽花火が名物。撮影時のオリジナルには音源も入っていたのですが…大人の事情で動画内の音楽は別のBGMで伏せてあります。ご了承ください。

ちなみに2018年の花火大会で使われていた楽曲は以下のとおりです。

オープニングで「打上花火」 

打上花火

打上花火

  • DAOKO×米津玄師
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

西城秀樹のYMCA 

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)

YOUNG MAN (Y.M.C.A.)

  • 西城秀樹
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

星野源のドラえもん 

ドラえもん

ドラえもん

  • 星野源
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

フィナーレは水橋ご当地ソング「懸け橋」でした


水橋ご当地ソング「懸け橋」【MUSIC VIDEO】

 最後のナイアガラまで間近で見たい気持ちは山々でしたが…終了後の大渋滞は必至。花火後半すぎてからは少しずつ橋から遠ざかり、振り向きながら花火を楽しみましたとさ。

ひとつだけ思い残すことがあるとしたら、越中チャレンジのスタンプ入手ができなかったこと。人が多すぎてスタンプ設置場所の本部までたどり着けず諦めました。

 

元々は7月28日の予定だった花火大会。先月のこの日はイベント盛りだくさんで、どこに行こうかと迷いに迷って絞りきれなかったのですが…延期のために水橋の花火も来ることができちゃいましたね。

☆7月28日の盛り沢山なおでかけ日記はこちらから(その5まで続きます) 

www.toyamaodekake68.com

 

《水橋に関する他のおでかけ日記》 

www.toyamaodekake68.com

 

 


スポンサーリンク