とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

南富山駅前-岩瀬浜 直通初列車に乗車【富山駅路面電車南北接続開業日・その1】

2020年3月21日。ついにこの日がやってきました。市電と富山ライトレール(現・富山港線)がつながる日が。

↓前日、富山駅で開通式・発車式に遭遇した日記はこちら 

思い返せば5年前の北陸新幹線開業日、「あれ?市電とライトレールがまだつながってない??接続するのは5年後??えらい先の話だな…」と、南北接続は遠い未来のことのように感じていたものです。

↓昨年12月、南北につながった敷きたてのレールに触れたときの日記はこちら

「南北接続開業日は市電を乗り倒す!」と前々から意気込んでいた私。せっかく開業初日に乗り倒すのなら1番最初に富山駅を通り抜ける始発に乗ったほうがいいかな…と。

初日という日は後にも先にも今日だけ…そう思い立ち夜明け前の早朝に起床、そして南富山駅へ到着。岩瀬浜直通初列車の時刻は5時34分発なのに勢い余って5時前に到着してしまった私。「ちょっと早すぎたかな?」と心配していましたが…駅には既に行列が。早すぎる心配など全く不要でした。

f:id:ai110-12368:20200322110602j:imageこの行列は開業記念の1日乗車券の購入待ちの列でした。5時になる5分ほど前、一斉に窓口にかけよる熱心な鉄道愛好家・地鉄ファンたち。
f:id:ai110-12368:20200322110354j:image

せっかくだから私も買おうかな…と思ったものの、通勤定期があるので購入は遠慮しました。限定販売だったので一人でも多くの熱心なファンに譲ろうかと。

今日の日のために…というよりは普段使い用に私は窓口で時刻表をいただきました。
f:id:ai110-12368:20200322110342j:image

南北接続によりダイヤも路線も複雑になるので、これまでみたいに「来た電車に乗ればいい」とは限らなくなるので。これからの市電乗車時は行き先確認が必要になりますね。(間違えても途中で乗り換えればいいだけなのですが)

既存の大学前行の始発列車が出発し、いよいよ初の「南富山駅前発、岩瀬浜行き」の車両がやってきます。
f:id:ai110-12368:20200322110433j:image

南富山駅前なのにポートラムがいる!そして「岩瀬浜行き」になってる!!乗車前から感動が止まりません。

メディアのカメラに囲まれて、南富山駅前からポートラムに初乗車。ドキドキしてきました。
f:id:ai110-12368:20200322110615j:image初列車限定乗車証明書をいただきました。これは生涯の自慢話ネタになりそうです。
f:id:ai110-12368:20200322110449j:image

取材陣に見送られて南富山駅前を出発。堀川小泉のあたりから徐々に空が明るくなってきます。
f:id:ai110-12368:20200322110625j:image

始発とは思えない混雑ぶり。まだ6時前とはいえ途中の電停からも続々と乗客が押し寄せます。
f:id:ai110-12368:20200322110522j:image朝焼けの立山連峰が見守る中、富山駅に近づきつつあるポートラム。開業初日が好天で本当によかった。
f:id:ai110-12368:20200322110420j:image

電鉄富山駅・エスタ前を通過。いよいよ次は富山駅。
f:id:ai110-12368:20200322161921j:image

富山駅には早朝にもかかわらず多くの富山市民、そして鉄道ファンと取材陣の姿が。多くの人が注目する中、ついに初の南北通過です。
f:id:ai110-12368:20200322110533j:image

岩瀬浜発大学前行きの始発列車と北側のホームですれちがい。あちらのポートラムももちろん満員電車。
f:id:ai110-12368:20200322110455j:image

ついに富山駅初通過です。電車に乗ったまま駅北に来れるなんて…一度下車して地下道をくぐり抜けていた日々を思い返すと、夢のような瞬間です。
f:id:ai110-12368:20200322110410j:image

昨日まで富山駅北の仮停留場だったところ。本日からは使用不可のようです。
f:id:ai110-12368:20200322110441j:image

↓仮停留場から城川原駅へ行った日の日記はこちら 

 富山駅を通り抜けてからは富山ライトレール時代と変わらない行程。車内アナウンスの声が地鉄バージョンに一新されていて「ああ、やっぱり富山ライトレールは地鉄になったんだな…」と改めてしみじみ。

粟島(「行こうね行こうね♪」大阪屋ショップ前)

f:id:ai110-12368:20200322110502j:image

蓮町。本日から「馬場記念公園前」がつきました。
f:id:ai110-12368:20200322110401j:image

萩浦小学校前。昨日までは「大広田」でした。
f:id:ai110-12368:20200322110540j:image

最初から最後まで満員電車のまま岩瀬浜へ到着。
f:id:ai110-12368:20200322110552j:image

↓乗車中に車窓から撮った動画はこちら。窓ガラスに反射したり手ブレしたりと、なかなか上手く撮れなかったのですが…


2020.3.21 南富山駅前5:34発岩瀬浜直通 初列車乗車【とやまおでかけうさぎ】

南富山駅前発の初・岩瀬浜行き。乗客の半分以上が立派なカメラと記念一日乗車券を携えた熱心な鉄道ファンでしたが、南北接続を待ち侘びた近隣住民も乗車。ほとんどの乗客が一日乗車券利用者だったおかげで満員電車の割には降車はスムーズ。私はいつものようにIC定期をタッチで降車です。

降車後とりあえず岩瀬カナル会館近くの岩瀬橋へ。自分が乗ってきたポートラムが再び南富山駅前へ向かう姿を見届けました。
f:id:ai110-12368:20200322112757j:image

開業日の乗り倒しは始まったばかり。全路線制覇目指して、次は岩瀬浜発富山大学前行きに乗車します。

 

↓富山駅路面電車南北接続開業日・その2へ続きます。