とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

新しくなった石動駅へ

2018年11月27日から利用が始まった石動駅の新駅舎。ようやく来ることができました。

ホームから見た、新しい南北自由通路。

f:id:ai110-12368:20181223111326j:image

電車を降りたホームにて。旧駅舎の解体作業のため、柵だらけ。
f:id:ai110-12368:20181223111358j:image

新駅舎の跨線橋から見た、旧駅舎の跨線橋。この風景は解体されれば見られなくなりますね。
f:id:ai110-12368:20181223111351j:image

高岡・富山方面は改札の目の前。
f:id:ai110-12368:20181223111404j:image

改札口には新駅舎を祝う胡蝶蘭。
f:id:ai110-12368:20181223111401j:image

新駅舎では改札は階段の上の2階になりました。改札を出ると南北自由通路に。
f:id:ai110-12368:20181223111410j:image
2階の交流スペース。あいにく喫茶コーナーは営業時間外でした。
f:id:ai110-12368:20181223111354j:image
クロスランドおやべと、おやべイルミのポスター。
f:id:ai110-12368:20181223111345j:image

南北自由通路も通ってみました。ずらりと並ぶ小矢部市のポスター。
f:id:ai110-12368:20181223111330j:image

近づいてみると…
f:id:ai110-12368:20181223111338j:image

小矢部産の木材を使用した壁・ベンチでした。
f:id:ai110-12368:20181223111348j:image

メルヘンの街らしくなのか、おしゃれなランプが両壁に。
f:id:ai110-12368:20181223111341j:image

これまでの石動駅は北側までまわらないと改札口にたどり着けませんでしたが、自由通路ができたことで南側からでも駅舎に入れるようになりました。

北口(旧駅舎の改札側)へ続く階段へ。移転した麺類食堂が見えます。
f:id:ai110-12368:20181223111333j:image

解体作業のために柵に覆われた旧駅舎。頻繁ではないですが時折利用していた駅なので、解体現場の駅舎を見るとしんみりします。
f:id:ai110-12368:20181223111413j:image

もう少しゆっくり石動駅見学したかったのですが、乗車予定の小矢部市営バスがやってきたのでまた次の機会に。

市営バスにのって向かう場所は…クロスランドおやべです

→次回の日記(クロスランドおやべ到着)へ続く 

www.toyamaodekake68.com

 

 

 

 


スポンサーリンク