とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

お花見はやっぱり、富山県中央植物園さくらまつりで

松川べりで夜桜とチンドンコンクール前夜祭を楽しんだ翌日、富山県中央植物園へ。
ここもお花見人気の場所。4月4日から7日までは「さくらまつり」も開催され、家族連れを中心に賑わっていました。

f:id:ai110-12368:20190427093824j:image

桜を見に行く前に、まずは館内を見学。植物園なので桜以外の植物も盛りだくさんなので。
新しい元号が発表されてまだ一週間。植物園でも「令和」特集発見。
f:id:ai110-12368:20190427093548j:image

ラン温室には、見ごたえのあるランの数々。
f:id:ai110-12368:20190427093538j:image

ジャングルのような熱帯雨林植物室。
f:id:ai110-12368:20190427093517j:image

桜と花の名所マップも。富山県内だけでも多くの桜の名所があることに驚かされます。
f:id:ai110-12368:20190427093520j:image

このあたりが、中央植物園のあるあたり。富山市内だけでも花の名所はうじゃうじゃと。
f:id:ai110-12368:20190427095200j:image

人気の園内バスにも乗車してみました。
f:id:ai110-12368:20190427095054j:image
事前に乗車券を購入し、指定時間にバス乗り場に集合。1人100円。
f:id:ai110-12368:20190427093839j:image

バスから撮影した風景は動画でどうぞ


中央植物園さくらまつりの日に(2019年4月)【とやまおでかけうさぎ】

様々な種類の桜を楽しめるのが、植物園でのお花見の面白いところ。
こちらはウンナンザクラ。甘い香りが漂ってきますが、香りの好みは分かれそうです。
f:id:ai110-12368:20190427093558j:image

濃いピンク色が華やかな、ミヤビ(雅)

f:id:ai110-12368:20190427093534j:image

富山ゆかりの桜もチェックしてみました。f:id:ai110-12368:20190427095043j:image

コシノフユザクラ。少し花開いていました。f:id:ai110-12368:20190427095047j:image

入善乙女キクザクラは…ちょっと早かったのかもしれません。f:id:ai110-12368:20190427095157j:image

↓後日、入善の杉沢の沢スギで開花した入善乙女キクザクラ見れました! 

中央植物園には広い池もあり、野鳥が羽を休めていました。f:id:ai110-12368:20190427095039j:image
園内バスの運転手さん曰く、野鳥は自由に来ているだけで植物園で管理はされていないそうです。自然に野鳥が集まるほど自然豊かな場所ということで。

f:id:ai110-12368:20190427095032j:image

 この日は立山連峰と桜が同時に楽しめる好天日。f:id:ai110-12368:20190427095036j:image

芝生広場にある展望台からの景色がお気に入りです。運がよければ飛行機も見られます。富山きときと空港の便数減少で、空飛ぶ飛行機もレアな光景になりつつありますが…

f:id:ai110-12368:20190427093836j:image

この他にも、池の周りに謎の植物を見かけたり…
f:id:ai110-12368:20190427093605j:image

「ラクウショウ」というそうです。
f:id:ai110-12368:20190427093821j:image
絶滅危惧種をモデルにしたキャラクター「みせばやちゃん」に出会えたり…
f:id:ai110-12368:20190427093523j:image
これが「みせばやちゃん」のモデル。エッチュウミセバヤ。
f:id:ai110-12368:20190427093816j:image

2019年10月追記:秋の富山県庁屋上庭園で開花したエッチュウミセバヤを発見 

熱帯果樹室でおいしそう(?)な果物の樹に出会えたり…
f:id:ai110-12368:20190427092730j:image

こちらはバナナ。f:id:ai110-12368:20190427093551j:image何年前から展示してあるのか?気になるマカダミアナッツチョコの箱とか…
f:id:ai110-12368:20190427093526j:image
桜だけではなく、見所満載の中央植物園。季節ごとに何度も訪れたくなります。

広い園内を歩き回ったので、おやつタイム。

f:id:ai110-12368:20190427093530j:image

さくらアイスとイチゴソフトで迷ったので…両方オーダーしてしまいました。

f:id:ai110-12368:20190427093541j:image

有料(さくらまつり期間は特別料金200円・高校生以下と70歳以上無料)とはいえ、入場料を払ってでも訪れる価値は高いです。

  • 駐車場完備
  • 安心してお弁当を食べられる
  • 子供たちが思い切り遊べる
  • 室内の休憩スペースもある
  • 様々な品種の桜を楽しめる
  • 桜以外の植物も楽しめる
  • 運がよければ、立山連峰と飛行機の景色も楽しめる

通常のお花見ですと、車を停めるのに一苦労したり、レジャーシート広げてお弁当食べることがためらわれたり、酔っ払いがいたり、子供が遊ぶ場所はなかったり…など、気になる点がいくつか出てきますが、中央植物園は安心安全に楽しめる場所の一つかなと思います。
f:id:ai110-12368:20190427095029j:image

今年はお花見三昧。この翌週に下条川と舟川にも行ってきました。寒さが続くおかげで桜を長く楽しめた年になりました。
↓その日の日記はこちらから