とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

ホットドラバター専門店の“どらっぺ”、新高岡からべるもんたで再び氷見へ【べるもんた運行再開2daysのプチ旅・その5】

イオンモール高岡で行ってみたかったお店。それは…

f:id:ai110-12368:20200815142934j:image

↓前回【その4】の日記はこちら

私のお気に入りのお菓子のひとつ、中尾清月堂のホットドラバター専門店!

↓ホットドラバターを初めて食べた日記はこちら

 この日は暑かったので、さすがにホットなどら焼きよりは冷たいものが食べたかったので…どら焼きとフラッペのコラボ「どらっぺ」で涼みます。
f:id:ai110-12368:20200815143012j:imageカリカリのどら焼きの皮がトッピングされたマンゴーフラッペ。
f:id:ai110-12368:20200815142953j:imageどら焼きがオマケでフラッペがメインな一品でしたが、暑かったのでひんやりと美味しくいただきました。

さてさて、新高岡駅から今回の旅4度目・〆のべるもんたで再び氷見へ。

乗車目的の私は、べるもんたで有名な寿司も頼まず車窓撮影に勤しんでいたので…最後くらいは、と思いコーヒー一杯オーダーしたところ…升にコーヒーカップが入ってました。これはユニーク、そしてアイディアだなぁ、と。
f:id:ai110-12368:20200815143001j:image私以外の乗客のほとんどは寿司を食べてたようでしたが…私にとってのべるもんたは景色を楽しむ列車なので、残念ながら食事してる暇がないのです。特に氷見線はあっという間に時間と絶景が過ぎ去るので、地酒で酔ってたら見逃しそう。

4回目のラストにして初めて、きっぷに記念改札印押してもらいました。担当車掌によって乗車記念カードの配布やタイミングも各々のようです。
f:id:ai110-12368:20200815142906j:image
↓車窓はまとめて動画でご覧ください。注目は氷見市海浜植物園前で手を振るパンダですよ。

べるもんたからの車窓 JR城端線・氷見線 新高岡駅→氷見駅(2020.8)【とやまおでかけうさぎ】

再び氷見駅に到着し、2日連続でべるもんたをたっぷり楽しんだ旅もついにフィナーレ。さすがに4度も乗ったらお腹いっぱい。なので氷見駅からは再び氷見線に乗らずに…

ひみ番屋街から「ぶりかにバス」で乗り換えなしで富山駅へ直行です。

↓こちらはぶりかにバス車内より、新湊大橋から見えた海王丸パークの景色f:id:ai110-12368:20200815142943j:image
ぶりかにバスもやはり乗客はずっと私1人だけ。貸切状態で密とは無縁の移動。

べるもんた車内も、普通列車も、訪れる施設も…どこに出かけても人混みや密とは無縁な場所ばかり。(最も人が多かったのはイオンモール高岡だったような…)

氷見の宿泊先でも浴場や食事の利用人数制限や消毒がしっかりと管理され、密の心配することなく安心して寛げました。

県内宿泊旅行は土日だけでも気軽に旅行を楽しめるので、今後やみつきになりそうです。次は県内のどこに泊まろうかな??

↓前回の県内宿泊旅行は黒薙温泉でした 

↓べるもんた運行再開2daysのプチ旅のスタート【その1】の日記はこちら