とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行って「とやまおでかけ日記」というブログ書いてます。

蕎麦を食べに、ちょっと富山市内にあるお店へ

梅雨入りし暑くなってきたら食べたくなるのは冷たい麺類。

富山市内にも行列のできる人気の蕎麦店があるとのことで行ってみることに。

平日でも並ぶ店らしいので、開店時間ちょうどに到着するように行きましたが…既に店内はお蕎麦を食べているお客さんで賑わっててビックリ。

幸運にも待たずに着席し、天ざるそばを注文。他にもメニューはありましたが、天ぷらがおすすめらしいので天ざる一択。

ほぼ待つことなく天ざるそば到着。天ぷらにプリプリの海老が2匹もいるのが嬉しい。

f:id:ai110-12368:20220619071746j:image

野菜の天ぷらはズッキーニにヤングコーンの夏野菜やニンジンにサツマイモなど。家庭的な素朴な味わいの天ぷら。

蕎麦は麺汁に半分つけるのがおすすめだったようですが、私は3分の2以上つけてしまいました。
f:id:ai110-12368:20220619071748j:image

見た目は少なくて物足りないかな?と思いましたが、蕎麦湯を飲む頃には満足感が出てきました。
f:id:ai110-12368:20220619071743j:image

あっという間に完食。外で待っている人も多そうなので食べ終わったらそそくさとお会計に。

店内滞在時間は30分もあったかなかったか。とても忙しい雰囲気だったので、ゆっくり食べることに躊躇ってしまう感じで。

お店を出ると店の外まで何組もの行列が(まだ正午前)

人気店であると共に、座席数があまり多くないのも行列のできる一因のようです。それでも私のように食べたらささっと出て行くお客さんは多そうだったので、少し待てば座れそうな雰囲気でした。

しかし、ベンチに座れたとしても蒸し暑い中で外で待つのはちょっと大変そうだな…と。

 

富山市内で美味しいお蕎麦屋さんは珍しく貴重…と思い込んでましたが、昔からあるお店だけでなく新しいお店も次々と出てきてるので、美味しい蕎麦店は以前よりも増えてきたのかもしれないです。

 

余談ですが…普段使いで最もお気に入りの蕎麦屋は富山市中島にある蕎麦チェーン店・小木曽製粉所です。特盛ざるそば、最高です。

r.gnavi.co.jp

 

  • 富山県内グルメ関連の日記一覧はこちら