とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

荒町のハンバーグ専門店「ほの字」でランチ

富山市の街中・荒町に以前から気になってたハンバーグ屋さんがあり、思い切って入店してみました。
「ここのハンバーグ美味しいですよ!」とすすめられたこともあり、いつか行ってみたいと思っていたお店。事前にネットでメニューや口コミを調べていたところ「つなぎを使わない、焼き加減はレアでお肉の味を楽しめるハンバーグ」とのこと。

お店は看板横の入口から階段を昇った2階。
f:id:ai110-12368:20190909132753j:image

ドキドキしながらの入店でしたが、ドアの中のお店はこじんまりとした落ち着いた雰囲気。お店のスタッフも明るく笑顔で迎えてくれてホッとしました。

今日はランチメニューのシングルバーグセットを注文。

スープと生ハム付きのサラダ、ライスに続いて…お待ちかねのハンバーグ。
f:id:ai110-12368:20190909132759j:image

「レアな焼き加減が特徴」と知っていたので、ハンバーグの中が少々赤くても気にせずいただけました。知らなかったら「あれ?焼けてない??」と勘違いしていたかも…

熱々の鉄板なので、添え付けのソースをかけたら「ジュワーッ」と音を立ててはねてしまい、次からはソースをかける前に気をつけたいところ。

見た目が小さめで「物足りないかも?」と思いましたが、食べてからもしばらくの間、お肉の美味しさでうっとり。ちなみにベーコンもとても美味しかったです。

お会計時に店員さんに声をかけて、越中富山ふるさとチャレンジのスタンプを押してもらいました。このスタンプが入店のきっかけを作ってくれた…というところもあります。
f:id:ai110-12368:20190909132809j:image

次に来るときはおすすめのダブルバーグセットにしようと思いました。ステーキメニューも食べてみたいです。