とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

吉本新喜劇ワールドツアー富山公演へ

ゴールデンウイークの初日。雪やヒョウも降る冬のような寒い天気での(世間で言う)連休スタート。
そんな寒さも吹き飛ばすかのように…60周年を迎えた吉本新喜劇「吉本新喜劇ワールドツアー」が富山にもやってきました。
会場は富山県民会館。県民会館内では日展も開催中だったため、建物の中は人の渦。

f:id:ai110-12368:20190428064502j:image

昨年の夏、大阪に行った時に立ち寄った なんばグランド花月で吉本新喜劇を見てハマり「次に富山に来るときは必ずみたい!」と意気込んでいたので、先行販売で迷わずチケット購入。
f:id:ai110-12368:20190428064456j:image

富山公演の座長は すっちー&酒井藍。そういえば…私がなんばグランド花月で初めて見た新喜劇も酒井藍さん公演でした。
f:id:ai110-12368:20190428064459j:image

吉本新喜劇はチューリップテレビでもレギュラー放送が始まったそうです。毎週水曜深夜1時10分から。
以前から昼間に放送していたのはイレギュラー放送だったことを知らなかった…

www.tulip-tv.co.jp

チューリップテレビからのお祝いのお花も飾られていました。

f:id:ai110-12368:20190428064453j:image

入場口ではテレビで見たことのあるようなお顔が…後で気づきましたが、富山県よしもと住みます芸人・フィッシュ&チップスさんでした。フィッシュ&チップスのお二人も前説、そして劇中にも登場。
フィッシュ&チップスのお二人を生で見たのは4年ぶりくらいでしょうか。前回はオルビスで見たような気がします。「アルビスではなくオルビス」というネタを披露していたような…??(記憶がおぼろげなので、別の人のネタかもしれません??)

↓参照:よしもと住みます芸人47web

47web.jp

今回の公演は漫才はなく、新喜劇だけをたっぷりと。2時間休憩なし、ボリューム満点の舞台でした。

ご当地ネタもたっぷり盛り込まれてました。キトキト・富山きときと空港・富山ブラックラーメン&おやべホワイトラーメン・滑川のホタルイカなどが劇中のネタとして登場。

あと、すっちーさん扮する すち子さんが「新大阪から米原で乗り換えて…」と、富山へ到着するまでに何度も乗り換えしたこともネタに。(新大阪から特急サンダーバード乗れなかったのでしょうか??)
私もそのルートで新大阪から戻ったことありますが(私の場合は特急サンダーバードが運休になったため)今では金沢乗り換えも必須ですから…とにかく乗り換え大変なので、早く新幹線が関西までつながればいいな…と思ってます。

f:id:ai110-12368:20190428064450j:image

今年の9月にも吉本新喜劇が富山にやってくるそうです。またチケットとれたら行きたいな…と帰路についたら、空がどんどん晴れてきたゴールデンウイーク初日でした。

吉本新喜劇60周年公式スペシャルブック~誰でもわかる、あほほど笑える100ページ~ (光文社ブックス)

吉本新喜劇60周年公式スペシャルブック~誰でもわかる、あほほど笑える100ページ~ (光文社ブックス)

  • 作者: よしもとクリエイティブ・エージェンシー,FLASH編集部
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2019/03/26
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る