とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

噂の幻のチーズケーキを賞味【第74回 宇奈月温泉 雪のカーニバルへ・その1】

宇奈月温泉には何度も行ってますが、毎年冬に行われるイベント「宇奈月温泉雪のカーニバル」はまだ行ったことがなかった私。今年は雪も降らず寒さも緩く動きやすかったので、日帰りで宇奈月まで行ってきました。

暖冬過ぎて2月なのに雪解けの春先のような気候。山はうっすら白いくらい。2月とは思えない雪の少なさ。

f:id:ai110-12368:20200201230445j:image

まずは真っ先に宇奈月温泉駅に新しくオープンしたチーズケーキ専門店へ。場所は駅の下の、元・観光案内所だったところです。

賞味期限10分、イートイン専用の「幻のチーズケーキ」が大人気で連日売り切れ…という噂を聞いてたので、宇奈月温泉に着くなり駅の下にある「アルペンチーズケーキ」へ走ります。

昼頃の到着だったので売り切れてないか心配してましたが…ありました!おやつにはまだ早い時間でしたが、迷わずイートイン。

単品でも頼めたようですが、とりあえず紅茶セットで。(セットで860円)
スコップ型のスプーンが、トロッコの工事現場を彷彿させます。
f:id:ai110-12368:20200201230432j:image

フタを開けると、手のひらサイズのピラミッド型チーズケーキ。
f:id:ai110-12368:20200201230209j:image

ベリーのソースをかけていただきます。(写真撮る前に待ちきれず、一口食べてしまいました)
f:id:ai110-12368:20200201230549j:image

「早く食べないと溶けて消えてしまうかも??」と焦って食べたら、ほんの1分で完食してしまいました。貴重な幻のチーズケーキだったのに…もう少し落ち着いて味わえばよかったです。

食感はふんわりと柔らかく、味の濃いチーズケーキ。幻のようにあっという間に口の中へと消えて行きました。

イートイン専用の「幻のチーズケーキ」以外にも、テイクアウト可能なチーズケーキも販売してました。次回はテイクアウトのチーズケーキを買ってみようかな。

 

少し早めのおやつタイムを終えて、とりあえずトロッコ駅(宇奈月駅)方向へと向かいます。

→その2へ続きます