とやまおでかけ日記

富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

黒部峡谷トロッコ電車で紅葉の欅平へ

ハロウィン明けの11月最初の日曜日。始発の地鉄電車に乗車。f:id:ai110-12368:20201103220154j:image車窓から朝焼けを見ながら向かったのは…
f:id:ai110-12368:20201103220124j:image↓地鉄電車からの朝焼けをちょっとだけ動画に撮ってみました


富山地方鉄道 本線 早月加積~越中中村あたりの車窓(2020年11月)【とやまおでかけうさぎ】

黒部峡谷鉄道の宇奈月駅。午前7時に着いたのに大行列。
f:id:ai110-12368:20201103203951j:imageそれもそのはず。この週末は黒部峡谷の紅葉の見頃。この日の朝刊に欅平の紅葉写真も掲載され、翌週の週末の天気予報は雨ということもあって、「トロッコ行くならこの日しかない!」という人は多数。一年で最も混雑した日だったと思われます。

50分並んだ甲斐あって、無事乗車。通算6回くらい今年は3回目のトロッコ。トロッコ乗るのにこんなに並んだのも満員なのも初めてです。
f:id:ai110-12368:20201103215630j:image↓今年6月、黒薙温泉に向かうために乗車した日の日記 

そして紅葉の黒部峡谷に来たのも初めて。うなづき湖の風景が美しい。
f:id:ai110-12368:20201103221843j:image初めてのトロッコから見る紅葉に、テンション上がりまくり。
f:id:ai110-12368:20201103203753j:imageサル橋の近くで猿の姿も発見。
f:id:ai110-12368:20201103203539j:image今年は2度も訪れた黒薙。今回も立ち寄りたかったのですが、残念ながら時間の都合により通過。来年また泊まりに来ます!
f:id:ai110-12368:20201103203939j:image

↓黒薙温泉に初めて泊まった日記はこちら 

出し平ダムと紅葉。
f:id:ai110-12368:20201103204054j:image冬季歩道と紅葉。
f:id:ai110-12368:20201103203634j:image紅葉の中を走り抜けるトロッコにはしゃぐ私。ついつい動画や写真を撮りまくり。
f:id:ai110-12368:20201103203704j:imageオリジナル顔出しパネルが勢揃いの鐘釣通過。
f:id:ai110-12368:20201107092941j:imageそして到着!欅平!今年は鐘釣と黒薙しか行ってなかったので、欅平は今年初。
f:id:ai110-12368:20201103203726j:image

↓トロッコ乗車中に撮りすぎた車窓からの風景は動画にまとめました


紅葉の見頃 秋の黒部峡谷トロッコ電車 宇奈月→欅平(2020年11月)【とやまおでかけうさぎ】

散策前に欅平駅2階の食堂で朝ごはん。夜明け前に出発だったので、お腹空いてました。
f:id:ai110-12368:20201103203854j:image紅葉の欅平散策出発です。
f:id:ai110-12368:20201103215855j:image今回は人喰岩を見てみたい。実はまだ見たことなかったんです、人喰岩。
f:id:ai110-12368:20201103215558j:imageこの道はあの水平歩道に続く道らしいです。私は体力に自信もないし、怖いので絶対に行きたくないです。黒部に怪我無し(落ちたら怪我で済むことはない)です。
f:id:ai110-12368:20201103215415j:imageこれまで何度か欅平には来てますが、奥鐘橋を渡ったことがなかった私。初の欅平では到着後すぐに折り返したので散策できず、次の欅平は黒部ルート見学会の集合で来ただけ、前回の欅平は猿飛峡だけで力尽き…

↓猿飛峡へ行った日の日記はこちら 

 赤や黄色がクッキリと目立つのではなく、ふんわりと染まるのが黒部峡谷の紅葉の特徴だそうです。f:id:ai110-12368:20201103203913j:image最近SNSでよく見かける「安全な人喰岩」の工事看板。さぁ、いよいよ初めての人喰岩!!
f:id:ai110-12368:20201103215921j:imageこれがあの人喰岩!よくテレビに出てる風景、やっと見れました。
f:id:ai110-12368:20201103215455j:image映画「カノン」にも確か人喰岩のシーンがあったはず…

カノン

カノン

  • 発売日: 2017/07/21
  • メディア: Prime Video
 

 さらに奥に進みます。祖母谷温泉まではちょっとキツいけど、名剣温泉あたりまでは行ってみたいところ。
f:id:ai110-12368:20201107093026j:image名剣温泉までは思ったよりスムーズに来れました。
f:id:ai110-12368:20201103203558j:image
もうちょっと行けそうな気もしますが、大混雑のため帰りのトロッコを宇奈月駅で事前指定してしまったので、これ以上進むと時間が足りない…この先は次回のお楽しみということに。
f:id:ai110-12368:20201103215209j:image…というよりは、ヘルメットも覚悟も用意できてなかったので。この先は「自己責任」という言葉に怖気づく私。
f:id:ai110-12368:20201103203842j:image再び美しい紅葉を眺めながら来た道を戻ります。あぁ、もう少し遅い時間のトロッコを指定すればよかった…滞在2時間じゃ全然足りない。並ぶ時間も考慮したら、滞在4時間くらいはあってもいいかも…f:id:ai110-12368:20201107233805j:image「もう少しだけ、ぱぱっと散策したいな…」と思い、階段を降りて河原展望台へ。
f:id:ai110-12368:20201103215324j:image河原から眺める紅葉。角度が異なると、見える景色も変わります。
f:id:ai110-12368:20201103215819j:imageついさっき渡った奥鐘橋。こんな風に下から眺めるとまた違った光景が楽しめます。
f:id:ai110-12368:20201103203513j:image帰りのトロッコ乗車前に、名残惜しく欅平駅の屋上展望台へ。
f:id:ai110-12368:20201107093128j:image↓欅平散策の写真はスライドショーにまとめました
欅平の紅葉(2020年11月)【とやまおでかけうさぎ】

改札口付近のベンチには高熱隧道のコーナー。改札口に並びながら高熱隧道の紹介ビデオを鑑賞。命がけで難工事に挑む当時の人々の姿あってこその今がある…黒部の太陽と同様に、何度見ても胸が締め付けられます。
f:id:ai110-12368:20201103215519j:image

黒部ルート見学会で通過したことがありますが、熱でトロッコの窓ガラスが曇って、辺りは硫黄に包まれていた記憶があります。吉村昭の小説についてはテストにもよく出ますね。
f:id:ai110-12368:20201103215234j:image

 

高熱隧道

高熱隧道

  • 作者:吉村昭
  • 発売日: 2013/06/13
  • メディア: Kindle版
 
黒部の太陽

黒部の太陽

  • 発売日: 2017/12/28
  • メディア: Prime Video
 

帰路のトロッコですれ違うどのトロッコも満席。お昼から出発する人も絶えなかった様子。夜明け前に起床して早めに来てよかった…
f:id:ai110-12368:20201107093242j:image宇奈月駅に戻ったら、黒部峡谷鉄道のキャラクター・でんちゃーがファンサービスしてました。かわいいゆるキャラには目がない私。
f:id:ai110-12368:20201107093358j:image観光バスもズラリ!この日はツアーの団体客も多かったです。6月の静けさが嘘のよう。
f:id:ai110-12368:20201103203811j:imageトロッコで冷えた身体を立ち寄り湯で温めた後、アイスを食べて帰りましたとさ。
f:id:ai110-12368:20201103203523j:image

紅葉の黒部峡谷トロッコ電車は特別ということが、よくわかった一日でした。今回は時間が取れなかったため日帰りでしたが、次は温泉に泊まってゆっくりしたいです。