とやまおでかけラボ

とやまのマニア&ブロガーのアイ(ai110)が富山県内を観光客のフリしてあちこち遊びに行ったり情報を集めてます。

宇奈月・セレネ美術館へ

新緑広がる4月末日。宇奈月までトロッコに…f:id:ai110-12368:20180506065237j:image

…乗らずに、反転して黒部市宇奈月国際会館・セレネ美術館に行ってきました。f:id:ai110-12368:20180506065221j:image

(2018年7月追記)この日は乗れなかったトロッコでしたが、夏に乗る機会に恵まれました。↓トロッコ乗車の日記はこちら

www.toyamaodekake68.com

 

先日、水橋の世界一かわいい美術館でコーヒーを頂いたとき、館内スタッフと他のお客さんの間でセレネ美術館の話題があがり、その話を聴いて久々に行ってたいな…と。そう思い立って宇奈月まで来たのです。
水橋・世界一かわいい美術館に行った日の日記はこちら

www.toyamaodekake68.com

 館内に入るとカモシカがお出迎え。f:id:ai110-12368:20180506065450j:image

受付で入館料を払ってパンフを受け取り、いざ中へ。f:id:ai110-12368:20180506065427j:image

平山郁夫をはじめとする日本画家たちが描く黒部峡谷の名所の数々。写真とはまた違う見ごたえがあります。館内はオリジナルのヒーリング音楽が流れ、館内音楽に耳を澄ませるだけでも癒されます。

もちろん美術館なので館内撮影NGですが、この「黒部川」の作品のみ撮影OK。f:id:ai110-12368:20180506065257j:image

来館記念に皆さん次々と手持ちのスマホなどで撮影してました。f:id:ai110-12368:20180506065318j:image

セレネ美術館はカフェもおすすめ…と聴き、初めてのセレネ・カフェ。コーヒーで休憩しようかな、と思ってメニューを開いたのに…SNS映えメニューの誘惑。V字峡・峡谷ワッフルなんて聞いたら頼まずにはいられなくなり…f:id:ai110-12368:20180506065344j:image

オーダーしてしまいました。f:id:ai110-12368:20180506065401j:image

ワッフルで描くV字峡、バニラと抹茶の2種のアイスにイチゴに小倉あん…最強ワッフルでした。一緒に頂いた黒部の名水コーヒーもとても美味しかったです。f:id:ai110-12368:20180506065410j:image

レジで、富山県発行の「大人の遊び、33の富山旅」の宇奈月温泉版をいただきました。裏がかわいいカモシカのデザイン。包装紙にも使えるとのこと。なにに使おうか悩みます。f:id:ai110-12368:20180506065527j:image

テラスからはトロッコの始発駅である黒部峡谷鉄道・宇奈月駅と電気バスEMU(エミュー)が走ってました。乗ってみたかったけど、次の場所への時間が…次のお楽しみにとっておきます。f:id:ai110-12368:20180506065538j:image

トロッコも乗りたい気持ちは山々でしたが…黒部峡谷パノラマ展望ツアーに参加する時までとっておくことにします。*1 

f:id:ai110-12368:20180506065600j:image

次に目指す場所は…宇奈月麦酒館とうなづき友学館です。

次の日記(黒部市歴史民俗資料館)はこちら

www.toyamaodekake68.com

 (2018年7月追記)年明けに湯めどころ宇奈月へ行った日記はこちら 

www.toyamaodekake68.com

 

 

 

 

*1:黒部峡谷パノラマ展望ツアーの詳細はこちらから→黒部峡谷パノラマ展望ツアー | トロッコ電車と関電竪坑エレベーターで行く!


スポンサーリンク